FC2ブログ






ヴェルファイア 3wayシステム

いいお天気になりましたが寒いですねー
みなさま風邪をひいたりしていないでしょうか
こんにちは!管理人です


1_2017111911572373d.jpg
本日はヴェルファイアのご紹介です
ナビヘッドを使ってのシステムUPで
お預かりしていました


BIG X
ナビはアルパインのBIG X 11インチ


IMG_9871.jpg
HELIXのプロセッサーDSP・2と


BLAM.jpg
BLAMのLiveシリーズスピーカーを使っての
フロント3wayマルチシステムとしました


IMG_9869.jpg
パワーアンプとプロセッサー本体は
リアの床下収納スペースを利用して設置


IMG_9875.jpg
コントローラーD1RECTORはこの位置へ
タッチパネルなので使いやすいです★


s-ピラー1
トゥイーターとスコーカーはAピラーに取り付ける為
ベースとなるリングを作成して
慎重に位置決めをして固定


s-ピラー3
パテを使って成形していきます


ピラー右
純正色に調合した植毛塗装を施して完成!


ピラー6
塗装なのでAIR BAGの文字も残せます!
最初からこの状態だったかの様に見えますよ♪


s-バッフル
ミッドバスはオリジナルでインナーバッフルを作成


s-ドア3
スーパーデッドニングを施工


s-ドアパネル
パネル側もしっかり処理を施してから
スピーカーをガッチリと取り付けました!


s-IMG_9879.jpg
最後にパソコンを使ってサウンドセッティングを
して完成★
3wayならではの圧倒的な情報量と
スケール感に大変満足していただけました♪
K様 ★ 遠方よりありがとうございました  

3wayを組んで音楽を楽しむと、2wayの音には
なかなか戻れなくなるくらい大きな差があります♪
ご存知だと思いますが
わかりやすく言いますと、音の範囲が1~10まで
あるとします。
2wayは2つのスピーカーで
1~10までを鳴らしますよね
ミッドバス8:トゥイーター2・・・という感じです。
3wayなら1~10までの音を3つのスピーカーで
鳴らします。
ミッドバス4:スコーカー4:トゥイーター2
という感じです
つまり各スピーカーへの負担が減るので
各スピーカーが無理をせずに動ける訳です!
無理をしないのでスムースで正確な音も出やすく
情報量も解像度なども増す!
ということですね★
3wayマルチは位相合わせなど
セッティングが難しいのですが
当店は昔から得意としております★
2wayでは聴こえなかった音が3wayでは
聴こえてきてビックリすると思います
音の世界、カーオーディオの世界は
やっぱり奥が深いなぁと思います


そういえば23日木曜日は祝日ですが
定休日なのでお休みさせて頂きます
それでは今日はこの辺で★   




































 
スポンサーサイト
[ 2017/11/19 12:34 ] ヴェルファイア | TB(-) | CM(-)